原発関連で明星工業の株を買いました

先日マイケル・シェレンバーグの本を読んで原発に対するイメージが大幅に改善したので、原発関連の株をチェックしています。

今日は明星工業の株を買いました。

原発施設の建設・メンテナンスを行う会社ですが、焼却炉の建設や防音設備なども作っているようです。

こちらは江東区の「夢の島」


ZAIで、原発関連の銘柄をまとめて下さっている記事を見つけ、その中に明星工業もありました。

昨日岸田首相が原発新増設を進めると発表したこともあり、原発関連銘柄の株価は軒並み上昇中。

明星工業も前日から3%近く上げています。


765円で200株買いました(15万円ちょっと)。

200株にしたのは、3月末の権利確定日に200株以上所有していると、配当金のほかにJCBギフトカード1,000円分がもらえるからです。


配当金は今年の3月で1株あたり30円(「株予想」)。

200株持っていれば30円x200=6,000円。

税金20%を引いても4,800円の収入になります。


次期の予想は1株あたり26円ですが、それでも200株で5,200円 (税引き後4,160円)。

配当利回り3.5~4.0%は銀行の普通預金・定期預金の金利と比べても圧倒的にお得だと思います。

INPEXと同じく、株価が今後大きく下げることがあれば買い足しする予定です。


話題が変わりますが、昨日の夕飯は塩麻婆豆腐でした。

Elle Gourmetに載っていたんだったかな?

ひき肉が豚ではなく鶏なのが珍しい。

基本の味付けが鶏がらスープと塩だけで、醤油ベースの麻婆豆腐より美味しいなと思いました。

お豆腐は400gで69円と心配になる安さのものを買いましたが、味には問題ありませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。