旅行に行くためのお金を貯め中

コロナでなかなか海外に行けないまま、3年が過ぎてしまいました。

すでに海外ではマスクなしが普通だし、日本での規制も徐々に緩和されているため、来年ホノルルとバルセロナに行こうと思います。

ガウディ建築を見倒したい。


旅行資金として貯める目安は、ホノルル (4人)200万円、バルセロナ(2人) 200万円の合計400万円。

内容は:

*航空運賃(地方の空港–>国際空港–>現地の空港の往復。プレミアムエコノミーまたはビジネスクラス)

*ホテル(国内で前泊が必要な場合はそれも含めて)

*現地での飲食・活動費など

ホノルルでは定番だけどダイヤモンドヘッドにも登りたい。
往復1時間くらいで行けるそうです。


「400万円+1年分の生活費」が普通預金に入っている状態を作ってから、来年出かけようと思います。

なのでしばらく株など金融商品の買い付けは控えめにしよう。

来年は5月に国民年金2年分の前納(40万円弱)もあるし。

旅行前にMacBookAirも買い替えたいし。

画面が見やすいRetinaに買い換えたい。

コロナ前と比べてかなり原油高と円安が進んでいるため、今回の予算は多め。

ただ最近、アメリカが金利を上げ過ぎたり

米10年国債、年利3.8%!日本は永続的に0.25%なのに…

ロシアへの経済制裁がバックファイヤーして食費や光熱費が高くなり過ぎたりして不況になりそうということで、ようやく原油が安くなりそうです。

なのでもう少ししたら航空運賃が下がるかな??と期待して待っています。

そのほかコストを抑える方法としては…


*現金で支払えるお店では、1ドル120円くらいの時にまとめ買いした米ドルを使う。

*先日日銀の為替介入で円高になった際に買った米ドル普通預金@SBI銀行を、デビットカードを作って現地で米ドル支払いに充てられるようにする。

*2018年にイタリアに行った際は関空前泊、ローマ3泊・フィレンツェ3泊の6泊8日(前泊含めて7泊9日)だったのを、今回のバルセロナは関空前泊のバルセロナ4泊6日(全泊含めて5泊7日)と期間短縮する。


…といったところでしょうか。


実は今年に入って羽田ーローマ(フィウミチーノ)の直行便が出来たと知り、またローマも行ってみたいな。。。と、この3年海外に行けなかった分、行きたい場所がいっぱい。


毎回毎回、行き先と人数によって100万~200万円くらいの予算を組んで、気合入れてハイペースでお金を貯めて、旅行中はお金のことを気にせずに楽しめるようにしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。