楽天証券での米国債の買い方


楽天証券での米国債(トレジャリー・ノート)の買い方をこちらに記します。


なぜ米国債を買うか?についてはこちらの記事を参考にしてください。


まず、米国債を買う前に楽天証券と楽天銀行での口座開設をした上で、楽天銀行に入金し、楽天銀行と楽天証券の口座を「マネーブリッジ」で連携させてください。


こうすることで楽天証券で買ったものの支払いを、楽天銀行口座からの引き落としにできます。


また楽天証券の口座開設時・口座開設後でも大丈夫なので、外国証券取引口座を開設してください。


もしすでに口座開設後であればログイン後の「口座管理」をクリックし、

「申し込みが必要なお取引」をクリック、

「外国証券取引口座」をクリックし、未開設であれば開設手続きを行ってください。

では、ここからが実際の米国債購入方法です。


ログイン後に左上の「メニュー」をクリックし、「外国債権」をクリックします。

2025年償還の米国債(米国トレジャリーノート)を買いたかったのですが売り切れだったので、今日は2029年8月償還のものを買います。


利回り年2.5%とお得です。
利率1.625%、利回り2.50%となっており、実際の利率は利回りの方です。

(「利率」と「利回り」の違いはこちら。)

「買い注文」をクリック。


今回は試しに1,000ドル買おうと思って一旦1,000ドルで注文を入れたのですが、「購入可能額面は500ドルです」とのエラーメッセージが出たので、500ドルで入力し直し。

500ドルの画面をスクショするのを忘れたのですが、購入額と、特定口座か一般口座か(口座開設時に設定します)、購入する際の通貨が日本円かドルかを入力します。

左下の青い「確認」を押すと、まずは外国債購入に関わる確認事項が出てくるので、読んだら左下をクリックして、「完了する」を押し、前の画面に戻ります。

暗証番号(口座開設時に設定した暗証番号)を入力し、「注文」を押します。

これで注文ができました!


あとは約定日から米国債受け渡しまで2営業日待つだけです。


今日は2029年償還のものしか買えませんでしたが、明日また2025年償還のものが買えないか挑戦し、もし売り切れであれば野村證券など、他の証券会社経由で探してみます。


ご参考まで。では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。