「歩くとお金になる」スウェットコイン始めました。

つい最近、スウェットコイン(Sweat coin)というものを始めました。


無料のアプリをダウンロードして立ち上げたままにしておくと、1,000歩歩くごとに1コインもらえるという、スウェット(=汗)コインという名前そのままのアプリです。


もともとイギリスの、フィットネス大好きな人が始めたものだそうです。背景はこちら


貯めたコインは現状アプリ内で商品と交換できますが、実は今年2022年の夏に暗号通貨Sweatが上場して、このコインと同等の暗号通貨Sweatがもらえることになっています。

現段階だと、80コインで再利用可能なストローがもらえます。
車に乗らずに歩く=エコなので、スポンサーもエコ企業が多いようです。


暗号通貨Sweatが1コインいくらになるかは今の段階ではわかりませんが、うまくいくとちょっとしたお小遣いになるかもしれません!


すでに全世界で5千万人以上がこのアプリを使っているそうです。

私が良く歩くので、夫が「歩くついでに」と最初はステップンという、10万円くらいのNFT(バーチャル)スニーカーを購入して、歩くと1日4,000~5,000円分くらいの暗号通貨がもらえるというのを見つけてきてくれました。


ステップンについて、暗号通貨に詳しい友人に聞いたところ、友人が教えてくれたのがスウェットコインです。


ステップンとスウェットコインの大きな違いは、何と言っても無料で始められることです。


もらえる暗号通貨の量はステップンの方が多いですが、暗号通貨の価格は変動が激しいので、初期投資がゼロのスウェットコインの方が安心です。


実際にアプリをダウンロードして立ち上げてみると、コインをよりたくさん手に入る方法が書かれています。

2倍ブースト


毎日20分間だけ、歩いた歩数の2倍のコインがもらえるようになっています。

「これから歩くぞ〜」という時に「2倍ブーストを開く」を押すと、そこから20分間歩数の2倍のコインが貯まります。

広告を見るデイリーリワード(daily reward)

1日に3個まで、広告を閲覧することでランダムな数のコインがもらえます。



なお、歩くことで1日最大10,000歩分=9.95コイン(10コインから、手数料5%=0.05コインを引いたもの)まで獲得できます。


広告を見る分と合わせて、1日12コイン程度が最大かなと思います。


ですがスウェットコインが上場する今年の夏、例えば8月までの3ヶ月間毎日12コイン貯めたとすると、12コインx90日間=1,080コイン


1コインに10円の値段がつけば10,800円。

1コイン=100円だったら108,000円。

1コイン=1,000円だったら108万円。

1コイン=10,000円だったら1,080万円。

お小遣いという規模を超えている・・・


1コインに1,000円や10,000円という値段が付くことはおそらくないと思いますが、何にしても地球に優しい行動がお金になるんだとしたらちょっとワクワクしませんか?


もともと歩く人も、仕事で歩き回る人も、これまで歩いていなかったけれど健康のために(&うまくいけばお小遣いに!)という人も、無料のアプリでリスクがゼロなので気軽に試せると思います。


ちょっとした距離なら歩いちゃいましょう^ ^


ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。