資産を増やそう

皆さんこんにちは。

「お金の使い方講座」では主に海外のマネー記事・動画を紹介しています。

*******************

昨日のブログでアメリカの

FIREムーブメントについて

お伝えしました。


その中で紹介した記事に出てきた

名門ハーバード大学を3年で卒業したあと

金融業界で働き

2億5,500万円を貯めて

28歳で退職したリビングストンさん。


彼女のブログ The Money Habitに、

総資産に関する面白い記事

あったので、今日はそれを紹介します。

***************

アメリカでは50~54歳の人の

総資産の中央値は約1,220万円です。

上位10%になると1億円、

上位1%は7億円超(!)です。


*********

早期退職したい方の場合

年間の出費が350万円として

年利3.5%の運用益(=350万円)で

暮らすためには

1億円の資産が必要

であることを考えると・・・


少なくとも

自分の年齢層の

総資産上位10%

に入ることを目指した方が良いと思われます。


つまり

現在の年齢別でいうと、総資産が・・・

30~34歳:2,400万円

35~39歳:4,900万円

40~44歳:7,600万円

45~49歳:8,300万円

50~54歳:1億円


・・・くらいあるようにしましょう、

ということです。

*************

そんなの無理だよー!

と思った方も、

まずはご自身(世帯)の

現在の総資産

を確認しましょう。

資産には

*銀行預金や証券会社の金融商品(MRF、外貨、投資信託、株等)

*不動産

*貴金属や暗号通貨を持っている場合はそれらの現在の評価高

・・・等が含まれます。


自動車ローンや住宅ローンがある方は残債を引くことをお忘れなく。

***********

自分の現在の総資産がわかったら、

自分の年齢層の上記の金額を目指して

どんなペースでお金を増やしていけば良いか考えましょう。

無理だよー!

って思いますか?


この記事を書いたリビングストンさんは

生活費のお高いニューヨーク、

マンハッタンで

狭いアパートに友達とルームシェアで

5年間生活したことで

810万円を浮かせ、

そのお金を運用に回したおかげで

1,000万円に増やせたそうです。

収入が増えても

エレベーターなしの建物の4階に住む

などして家賃を抑え

収入の7割を貯蓄運用に回したことで

28歳で2億5,500万円

貯まって

FIRE(経済的自由を手にいれて早期退職)

したわけです。


実際にやってる人がいるなら

自分でもできる気がしませんか?

この記事が皆の役に立ちますように。


ではまた!
*********************
(注:このブログでは1米ドル=100円として計算しています。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です