豪ドル普通預金を全て解約

今年の3月下旬から買い足してきた豪ドルですが、豪中央銀行の政策金利発表後の豪ドル/円の下がり方を見て、こりゃあかんなと思い、本日全額売却しました。資源国オーストラリア、期待できると思ったんですけどねえ、残念。 今回は楽天銀行で売買したのですが、片道45銭の手数料がかかり、実質3,00続きを読む ... | Share it now!

コモディティ投資信託を買いました

先日のブログ記事で紹介したレイ・ダリオの黄金のポートフォリオに基づき… (出典:レイ・ダリオ推奨 黄金のポートフォリオ「オール・シーズンズ戦略」について) 資産に商品取引(コモディティ)も取り入れるべく、試しにコモディティのインデックスファンドを買いました。 続きを読む ... | Share it now!

楽天証券での米国債の買い方

楽天証券での米国債(トレジャリー・ノート)の買い方をこちらに記します。なぜ米国債を買うか?についてはこちらの記事を参考にしてください。まず、米国債を買う前に楽天証券と楽天銀行での口座開設をした上で、楽天銀行に入金し、楽天銀行と楽天証券の口座を「マネーブリッジ」で連携させてください。こうすることで楽続きを読む ... | Share it now!

これからの日本円と高齢化

ここ1週間は金価格や外為市場に大きな変化がなく、市場を傍観していたのですが、昨日10万円分の豪ドルを買い足しました。外貨普通預金は、楽天銀行だと米ドルは片道25銭、豪ドルは片道45銭の手数料が上乗せされるのですが、それでも1豪ドル92円代で買えました。 (楽天銀行で外貨を買うと、それ続きを読む ... | Share it now!

楽天銀行で豪ドルも買いました

先日、日本円を米ドルの普通預金に買い替えた話をブログに書きました。世界の基軸通貨である米ドルで資産を保有するのは重要ですが、ちょっと面白い記事を見つけました。「ウクライナ危機の中で見直される豪ドル相場」というものです。このレポートの要点をまとめると:*ウクライナ危機で、地政学的に遠い南半球の通貨が続きを読む ... | Share it now!

海外旅行の積立は外貨で増やそう

本当にいつになるやら…という感じですが、コロナが収束したらスペイン(バルセロナ、マドリッド)とホノルルに行こうと思っています。 バルセロナのサグラダ・ファミリア教会やグエル公園に行きたい。 私は旅行のために毎月4万円積立ているのですが、気になるのが最近の円安です。旅行に行くタイミングで続きを読む ... | Share it now!

楽天銀行で外貨預金を始めました

アメリカの中央銀行FRBが利上げを発表したことで、ここ1週間で一気に3円くらい円安が進行し、今日は6年ぶりに1ドル120円をつけました。 さらなる円安が進行する前に米ドルを買おうと思っていたのですが、3/21 (月)は日本は祝日で外貨を買うことができなかったため、本日3/22 (火)続きを読む ... | Share it now!