オーストラリア国債の利息を受け取りました

今年の4月に野村證券で豪国債(オーストラリア国債)を買った話を以前ブログに書きましたが、先日初めて利息を受け取りました!利息受取日は確か年2回、6/21と12/21。母は20,000豪ドル(今日の為替レートでは186万円分)、私は3,000豪ドル(同28万円)分の豪国債を購入し、利息は母は日本円、続きを読む ... | Share it now!

これからの日本人がFIREする方法は外貨と外債かもと思って買い足している話

先日のブログで、米ドルを一旦売却して11万円の利益を確定した話を書きましたが、その後も円安が進行したため米ドル普通預金を買い直し、米国債・豪国債も買い足しました。資源高も続きそうなので、コモディティのインデックスファンド(楽天証券)も買い足そうと思います。 コモディティ・インデックス続きを読む ... | Share it now!

忘備録・今月の大きな出費

明日で5月も終わりです。今月は夫のコロナ感染やら母の骨折による入院やら色々ありました。今月の日用品等で、割と金額が大きかったものをここに記録します。 5/6: ホメオパシーのレメディ:8,650円 数ヶ月に一回、イギリス・ヘリオス社のレメディーをまとめて購入しています。続きを読む ... | Share it now!

レモンの木を育てたい

今日ふと「自分が生きていくのに必要な資源を、もし全て自分の家で育てなければいけないとしたら、どれくらいの土地と資源が必要なのか?」と考えたら、ちょっと衝撃でした。一杯の緑茶を飲もうと思ったら、そのために必要なお茶の木。 急須ってどうやって作るんだ? ご飯を食べようと思ったら水田。卵が欲続きを読む ... | Share it now!

米ドル普通預金を利益確定しました

今年の3月に、海外旅行用の日本円の積立を米ドル建預金に換えたり、その他余剰資金で米ドルを買いましたが、本日すべて利益確定のため売却しました。平均購入単価が122円、売却単価が128円で、20,000米ドル近く持っていたため、6円の為替差でも117,000円の利益が得られました。なぜこのタイミングで続きを読む ... | Share it now!

「歩くとお金になる」スウェットコイン始めました。

つい最近、スウェットコイン(Sweat coin)というものを始めました。無料のアプリをダウンロードして立ち上げたままにしておくと、1,000歩歩くごとに1コインもらえるという、スウェット(=汗)コインという名前そのままのアプリです。もともとイギリスの、フィットネス大好きな人が始めたものだそうです続きを読む ... | Share it now!

野村證券でオーストラリア国債を買いました

資源高と円安がさらに進行する今日この頃。今日はオーストラリア国債を買いました。楽天証券ではオーストラリア国債は売っていないので、野村證券です。買ったのは償還が2031年、額面の88.95%の金額で買えて、利回りが2.88%の商品です。 資源高と円安が先月からすごい勢いで進んで続きを読む ... | Share it now!

米国国債ストリップスを買いました

今日は楽天証券で米国国債の利息がつかないバージョン、いわゆるストリップス債を買いました。利息の部分をむしりとって?!元本の部分だけで売っているのでストリップス(strips)と呼ばれているようです。 調べた限りでは、ストリップス債の大きなメリットは2つあります。 1. 安い。 続きを読む ... | Share it now!

コモディティ投資信託を買いました

先日のブログ記事で紹介したレイ・ダリオの黄金のポートフォリオに基づき… (出典:レイ・ダリオ推奨 黄金のポートフォリオ「オール・シーズンズ戦略」について) 資産に商品取引(コモディティ)も取り入れるべく、試しにコモディティのインデックスファンドを買いました。 続きを読む ... | Share it now!